エブリデンタ

いつもの食事にまぜるだけ!エブリデンタ いつもの食事で簡単・おいしく歯磨き習慣

愛犬のデンタルケア

約5割の飼い主さんが愛犬のデンタルケアに、おやつ、ガム、フードを利用しています。

下記の「愛犬の気になる病気ベスト3」にもあるように、歯やお口の健康を気にされる方が増えています。デンタルケアを怠ると歯周病の原因となります。歯周病にかかると、口臭が気になる、歯がグラグラすることで食欲の低下を招くなどの症状が現れます。歯周病の細菌が唾液や血液から全身にまわり、内臓疾患を併発する可能性もあり、日頃からのケアが重要です。

3歳以上の愛犬の8割が歯周病予備軍!?

歯周病は歯垢が歯石になることが大きな原因です。

歯のトラブルを抱える愛犬は全体の8割になるという検査結果も報告されています。食べカスから歯垢になり、その歯垢が2~3日で歯石となります。人間の口内PHが弱酸性であるのに対し、犬はアルカリ性。アルカリ性の環境下では雑菌が繁殖しやすく、歯石形成の進行を早めてしまうのです。

だけど!いろいろ悩みがあるようです。

  • ガムは年配の犬には固すぎるのか途中でかむのをやめてしまい最後まで食べない(30代・女性)
  • 今はガムでデンタルケアしてるつもりなんですが、それだけでずっと大丈夫か不安です。(30代・女性)
  • 小さい時から歯磨きさせていなくて、結構歯石がついて困っています。(50代・女性)
  • 石が付いているせいか口臭が気になります。(30代・女性)
  • 小型犬なのでガムはのみこんでつまらせないか不安。(30代・男性)
  • 毎日歯磨きするのは大変(50代・男性)
  • 今の機能性フードは食い付きが良くないので混ぜたりしてよく食べてくれるといい(40代・男性)
  • 歯磨きできるおやつは毎日食べさせると太る。歯石予防になるフードがあればありがたいと思う(30代・男性)
  • 歯磨きガムばかりをあたえていてカロリーが気になる(80代・女性)

「こんなのほしかった」そんな声にお応えしたのが「エブリデンタ」です!

エブリデンタ 3つの特徴

噛むことで汚れと歯垢を除去

ギザギザ歯みがき粒

ちょっと大きめ粒が咀嚼を促し、噛むことで汚れと歯垢を除去します。

歯垢と歯石に配慮

グロビゲンPG配合

新素材グロビゲンPG(卵黄粉末)が歯の健康を維持します。

さわやかな息

ハーブで息さわやか

ミントの香りでさわやかな息

原料 ・ 成分

一般食/ドッグフード

原料
穀類(とうもろこし、小麦粉、コーングルテンフィード、米糖、コーングルテンミール)、肉類(ミートミール、チキンレバーパウダー)、チーズ、豆類(脱脂大豆、乾燥おから等)、動物性油脂、ビール酵母、フィッシュミール、卵黄粉末(グロビゲンPG)、コーヒー生豆抽出物、ゴボウパウダー、ミント、植物発酵抽出エキス、ミネラル類(カルシウム、リン、塩化ナトリウム、鉄、亜鉛、銅、ヨウ素)、ビタミン類(A、D、E、B12、パントテン酸、コリン)

※犬専用商品です。※着色料を使用していないため、製品の色にばらつきが生じることがございます。※製品表面に白い粉が見えることがありますが、原材料の一部ですので、品質には問題ありません

【成分表(重量パーセント)】
たんぱく質 25.0%以上
脂質 10.0%以上
粗繊維 5.0%以下
灰分 10.0%以下
水分 12.0%以下

代謝エネルギー:330kcal / 100g